せどり 在庫一層処分セール


昨日まで地元の家電量販店で、リニューアルのための在庫一層処分セールが開催されました。

そこで私は数回に分けて足を運びましたのでレポートしてみたいと思います。

最初に行ったのはセール終了3日前でした。

人気商品はセール初日から無くなるためまず初日に行ってもよかったのですが、値引きが大きくなると予想される後半を狙ったわけです。

私が店に行った初日は、まず入り口から入って直ぐの場所に置かれたワゴンをチェックしました。

しかし処分セールとはいえ値引き50%程度の物ばかりで、ちょっと肩透かしをくらった感がありました。

その中からリサーチしてキャラクター物のおもちゃと、水筒の数点を仕入れました。

そして店舗内全体をチェックして帰りました。

水筒は以前にも仕入れた事があるんですが、夏は保冷冬は保温とオールシーズン活躍するため、人気商品はよく売れるので、見つけたら是非リサーチされることをお勧めします。

次に行ったのは翌日です。

さすがに1日たっただけでは代わり映えがなく、仕入れも数点にとどまりました。

そしていよいよ最終日です。

この日は閉店2時間前くらいに行きたかったんですが、都合により昼食時に行きました。

さすがに最終日とあってワゴンの中は投げ売り状態、店舗全体を見ても棚が大分すいた状態です。

今日も数点仕入れて店をあとにしました。

今回はリニューアルのための在庫一層処分セールということで、店側としては必ずしも全てを処分しなければならない訳ではないためか、思い切った値引きはありませんでした。

店に行くときはその店舗の癖を把握していると有利になります。

この店舗は普段から値引きは渋い印象があったため、最初は殆ど引かないだろうということもあり初日あたりは行かなかったわけです。

セール期間中は出来るだけ商品と値段の維持をして少しでも多く儲けたい店側と、出来るだけ安く商品を手に入れたい消費者の駆け引きが面白いと思いました。

普段から店に足を運んで店の癖を把握していると、在庫処分セールの時などにも生きてきます。

その店の特徴を意識してつかみ、店舗せどりを有利に進めましょう。



クリックしていただければ、励みになります。

人気ブログランキングへ

クリックしていただいた方、どうもありがとうございます。


コメントを残す