せどり・仕入れのツボ


せどりの考え方は非常にシンプルだと思います。

きっとやってる皆さんそう思われてるんじゃないでしょうか?

安く仕入れて高く売る。

これがせどりの基本と言われていますが、私も最初はそう思っていました。

しかし初心者の私はせどりをやっているとちょっと違うなあって思うようになったんですね。

これはどういうことかというと、

安くて儲かる商品を見つけること。

そう思うんですね。

この儲かるという意味は、ある一定の需要があるということとある程度の利益が見込めることで

す。ある○○としたのは人それぞれ考え方に個人差がありますからです。

せどりは儲かるかどうかは、ほぼ仕入れで決まると思います。まあ販売時期を調整するとか、セ

ット(抱き合わせ)販売商品を作るとか、商品に付加価値を付けるとか、オリジナル商品を販売す

るとか、上級者ならできることもあるでしょう。

でも基本的に安くていいもの、お客様に喜んでいただける商品を見つけることだと思います。

さて店舗せどりって本当に宝さがしの感覚ですね。儲けようと思ったら、できるだけ足を運ぶ行

動力が必要になると思います。

先日あるホームセンターの前を通り掛かったとき、他店舗で今までこれといった商品が見つから

なかったので、その店に寄るかどうか迷ったんですが、時間があったので寄ってみました。

そしたら普通の棚に地味な表示で置かれているいい商品を見つけたんです。

大抵の店が処分品をワゴンに入れて目立つ場所に置いたり、特価品として目立つ表示をしたりし

いると思っていましたのでこれは意外でした。

本などから学んでいる仕入れの方法をできそうなところから実践しています。

店舗の色々な場所をしっかり見て回ること!!上級者のやり方の秘訣を少し実感した気がしま

す。

お宝ってひっそりと隠れているんですね(笑)。

【スマホ買取 リサイクルネット】

クリックしていただければ、励みになります。

人気ブログランキングへ
クリックしていただいた方、どうもありがとうございます。


コメントを残す