アマゾンFBA・危険物に注意


今日は昨日ハードオフで仕入れた商品のうち、CD以外のほとんどの商品をFBAに納品しました。

朝から作業していたんですが、納品する商品の中にリチウム電池を含むものがあったので、念のために納品可能かどうかセラーセントラルに問い合わせをしました。

社内で問い合わせをしてくれていたらしく、Amazonにしては珍しく時間がかかりました。

大変ご迷惑をお掛けしました”反省、(;´・ω・)”。

そのため納品できたのが夕方になりました。

今回は納品OKという返事だったんですが、

”Amazonは定期的に危険物審査を行い、禁止商品を見直しています。現在FBAで規制されていない商品であっても、フルフィルメントセンターに商品を納品する際には、危険物に関する法令およびFBAの出品規約への順守を出品者様自身でご確認いただく必要があります。”

とのことでした。

商品を仕入れて、いざ納品するときに出品禁止だったなんてダメージですね。

気付かずに納品してしまえば最悪です。

これからせどりを始めようという方は、モノレートの数字ばかりに気を取られて、なんでもかんでも仕入れてしまうような事の無い様にしてくださいね。

初心者だからという言い訳は、Amazonには通用しません。

本当に仕入れには気を付けたいものです。

平日の開店直後にやって来たのは、暇そうな年配のおじさんばかり。

そんなおじさんたちがCDの入ったワゴンの中をあさっているのが印象的でした。



クリックしていただければ、励みになります。

人気ブログランキングへ
クリックしていただいた方、どうもありがとうございます。


コメントを残す