フリマアプリ・オリジナルブランドで勝負


こんにちは。

早いもので12月に入ってもうすぐ中旬というところです。

皆さんは本業や副業の物販など、年末なので大変お忙しい毎日を送られていることと思います。

私事ですが昨年を思い出してみると、イオンで100円くらいの新品の年賀状ソフトを2点ほど見つけて、ヤフオクで2000円くらいで販売しました。

簡易バージョンだったとはいえ、さすがにこの値段は驚きましたね。

落札価格から商品価値が分かると思います。

年末ともなると意外な商品が驚くような値段で見つかるものです。

年賀状ソフトやプリンターのインクは、この時期飛ぶように売れて行きます。

仕入れの方ですがプリンターのインクは、数店舗でワゴンセールがされていました。

消費期限が近いということが主な理由ですが、私が見た製品によっては1年以上先の物があったりしたので、要チェック商品です。

話は変わりますが最近は100円ショップで材料を買って、ハンドメイド商品をフリマアプリなどで販売ことが流行しているようですね。

関連の書籍も書店で販売されていますので、興味のある方はチャレンジされてみてはいかがでしょうか。

世界で唯一の自分のブランドが出来るんです。

そう考えれば励みにもなると思います。

ハンドメイドに限りませんが、最近は本当にフリマアプリが元気です。

残念ながらLINE MALL(ラインモール)はなくなってしまいましたが、メルカリ、フリル、ラクマなどその手軽さなどもあって人気ですね。

転売をされている方も仕入れ先や販路が広がって、とてもいいと思います。

更に今の時期の狙い目は先ほどのフリマアプリやヤフオク、そしてリサイクルショップでの仕入れです。

kimg15081

年末年始の大掃除で各家庭から、不用品がたくさん出品されたり持ち込まれたりします。

出品の量が多ければ仕入れ価格は下がりますし、年始から少したてば販売価格も落ち着いてきます。

年末年始商戦、お忙しいなか頑張りましょう。

オークションのツール・ノウハウならオークファン


コメントを残す