ブログネタに困ったら!ネタ帳とネタ集め


★何も書くことを思いつかない日。

ブログを毎日書いていると誰でも必ず”今日は何を書こうか?書くことが無いなあ”。という日があると思います。

わたしも書くネタに困ることはよくあります。

そんな日に私がしていることは次の通りです。

こんな日は何でもいいから思いついたことを素直に書くようにしています。

ブログのテーマにこだわりすぎるとなかなか書けなくなります。

とりあえず何か書いてみます。

いきなり全部書き上げようとはしません。

一部だけでも書きます。

そして時間をおいてまた続きを書くんです。

そして少しづつですが、できるだけテーマに沿うように修正を加えていきます。

★ネタ帳を用意する。

これはもう定番ですね。

私はネタ帳は作っていませんが、壁に紙を貼ってネタを思いついたら書き込むようにしています。

もう単語でべったり埋まっています(笑)。

時間があるときにそれらのキーワードを拾って、頭の中でイメージを膨らませるようにしています。

実際の作業としては、まず思いつくキーワードを並べます。

キーワードに肉付けをしていきます。

そしてそれらを組み立ててブログを作って行きます。

★テーマにこだわりすぎない。

できるだけブログのテーマに沿うような内容を書くように心がけていますが、まったく違うテーマで書く日もあります。

今日の様な日ですね。

SEOのためにはテーマに沿った内容の方がいいようですが、私はたまに趣向を変える意味で、違ったテーマで記事を書くようにしています。

ブログにアクセントができていいと思います。

★テーマを分解する。

インターネットビジネスがメインテーマなら、サブのテーマとして物販・アフィリエイトなどのようにサブのテーマを作ります。

物販はさらに細かく店舗せどり、Amazon輸入などのように分解していきます。

メインテーマからツリーを作るわけです。

そして最下層のテーマについて、書けそうなものを選んで書いていきます。

★最後に
ブログは難しく考えず自分の思っていることを素直に綴ればいいと思います。

そしてどうしても書くことが無ければ休めばいいんです。

またいいネタが必ず浮かんできます。

それでは今日はこの辺で。


コメントを残す