出した郵便物を取り戻す


今日は久しぶり?3日ぶりぐらいに晩ごはんを作りました。

子供たちに父さんまた”カレー?”嫁には週に2回は”カレーね!”なんていやみを言われましたね。

でもカレーって簡単でいいですね。

肉は鳥の胸肉を使ったんですが、皮がたくさんついていたんで皮だけ別に炒めました。

皮ってたくさん油がでてパチパチとよく飛びます。

その油が目に飛び込んで、・・・まいりました。

夕方訳あって郵便局に問い合わせをしたんですが、郵便物の取戻しについて久しぶりに勉強しました。

郵便物を取り戻すときは郵便局の窓口に申し出て書類に記入します。

配達郵便局なら¥410、その他の郵便局に請求する場合は¥570手数料がかかります。

しかし私の地元の郵便局では、郵便物の量が膨大なため郵便物を取り戻すことはできず、配達先の局で取り戻すため¥570かかるそうです。

なお窓口で手続きをするときは、本人確認資料が必要です。

郵便物を投函した郵便ポストに収集に来た郵便局員の方に請求を申しても、第三者による搾取防止からできないようですね。

もし万が一郵便物を取り戻す場合、安いとは言えない手数料がかかるうえ、発送期間も長くなるのでさけたいものです。

夕食が終わったらピンポンが鳴って、宅配便の楽器が届きました。

家族が趣味で転売をしていて、メルカリで見つけた商品を仕入れたようです。

転売をしているというよりも、転売を楽しんでいるといった感じです。

趣味の楽器演奏を楽しみながら、欲しい楽器の安いものを見つけて、演奏をしたり、売ったりしているといった感じでしょうか?

配達員の方が”今晩はカレーですか?いい香りですねー。”って言っていました(笑)。



クリックしていただければ、励みになります。

人気ブログランキングへ
クリックしていただいた方、どうもありがとうございます。


コメントを残す