副業せどりのリスクに注意


最近せどりがちょっとしたブームになっているような気がしているのは、私だけでしょうか?

基本的に、ある程度価格差のある売れている商品を仕入れることができれば、せどりとして成り立ちますし、本業を超えた高収入も!といえば、人気が出るのは当然のような気がします。

しかし新規参入者や初心者にとっては簡単ではないと思うんですね。

・ビジネスは人気が出れば参入者が増える。

・参入者が増えればライバルが増える。

・ライバルが増えれば競争が激化する。

・競争の世界では弱者は苦戦し、敗者は淘汰される。

ちょっと大袈裟に書いてしまったんで、まあ”寝言言ってるわ”くらいに思っておいてください。

まあでもせどりの世界でこれホント?っていうのが私だけにはいくつかありますね。

一例を挙げると

”せどりは価格差があって売れるものを調べてから仕入れるからリスクがない。”

資金が少ないからと価格の低い商品を仕入れるとします。

当然利益は少ないですから、Amazonでは価格変動が大きい場合赤字になるリスクがあると思うんですね。

多品種少量仕入れで、安全運転です(笑)。



クリックしていただければ、励みになります。

人気ブログランキングへ
クリックしていただいた方、どうもありがとうございます。


コメントを残す