番外編 株・FX、負けないやり方


前々回株式投資とFXについて書きましたが、浅い内容でしたので更に一歩踏み込んでいきたいと思います。

その前々回ではトレンドに乗るという話を書きました。トレンドに乗るということは即ち利益を取って行くということです。

逆に高値掴みで損切り出来ないパターンは、トレンドに逆らったポジションを取り続けているということですから、利益どころか資産を減らしに行っている訳ですね。

チャートを見てトレンドが発生しているのに気づけばそれに乗りることです。

そして現状のトレンドが終わったら速やかにポジションを閉じます。

ここで一つ大切なことがあります。

それは”トレンドが発生しそうだから!”とか”トレンド転換しそうだから”とかでポジションをとらないことです。

見切り発車はケガのもとです。トレンドはいつまで続くか分かりませんから、新たなトレンドが発生したことを確認してからポジションを取ります。

昨年私は自己資金300万円を倍以上に増やしました。

これが多いとか少ないとかは問題ではありません。

赤字になっていないことに注目してください。

トレンド転換を待ち、トレンド転換を確認し、そしてポジションをとります。

あとは含み益ができたら、トレンドが終了する前にいつでもいいですからポジションを閉じます。

やるからにはトータルで負けない投資をやりましょう。

迷ったときは冷静になって様子を見ることも大切です。

勝つことは正しいやり方を実践すればいつでもできます。

焦ってポジションを取ると、市場でカモにされかねません。

色々と書いてきましたが、これは株式投資やFX投資のひとつのやり方に過ぎません。

しかし考え方としては他の投資手法の基本となることと共通する点があると思います。

自分の一番やりやすいやり方を見つけるとともに、この記事が少しでも参考になればうれしく思います。

最後に、投資は自己責任でお願いします。

さて今日は出掛けたついでに家電量販店に寄りました。次回はまた転売について書きますのでよろしくお願いいたします。

どうもありがとうございました。


クリックしていただければ、励みになります。

人気ブログランキングへ
クリックしていただいた方、どうもありがとうございます。


コメントを残す