FXは乗り物・ 流れに乗ることがポイント


こんにちは。

お盆休みに入って毎日クーラーの効いた部屋に居るので、かなり不健康です(笑)。

さて、タイトルに乗り物とありますが、”いきなり何だ?”って思われたかもしれませんね。

まあ、軽い気持ちで読んでいただければありがたく思います。

ということで、公共交通機関は行きたい場所へ移動させてくれて、しかも安全性の高いとても便利な乗り物です。

利用するときの間違いと言えば、

1⃣ 目的地の違う路線の車両に乗車する。

2⃣ 降りるべき駅を間違う。寝てしまって乗り過ごしてしまう。

他にもありますが、主にこのようなものではないでしょうか?

1⃣の目的地の違う路線の車両に乗車する。はFXで言えば、エントリーミスです。

 上がるか下がるかの分析が不十分。

 分析すらせず、気まぐれでエントリーする。

2⃣の降りるべき所を間違う。寝てしまって乗り過ごしてしまう。は、エントリー後の管理ができていないということになります。

 

乗り物に例えてみましたが、決してFXはそんな簡単に解釈できるようななものではないと思われたかもしれません。

ただ努力すれば、乗り物を利用するようにFX取引も淡々と行うことが出来るようになると思います。

世の中には色々な手法が存在しますが、難しい理論は必要ありませんよ。

正しいやりかたを真似することは、とてもいいことですが。

自分に合った方法かどうかはやってみなければわかりませんが、それが経験だと思います。

何事にも失敗はつきものですが、経験を積むうえでも取引を継続することですね。

継続するために、無理をしないこと。

市場から退場してしまうことのないようにコツコツと取引に臨んで、エントリーの技術をみがいていただきたいと思います。

FX お勧めの情報です。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ